【人生が変わる】テレビ依存をやめる3つの方法

その他

現代においてテレビに依存することは
多くのデメリットがあります

ついついテレビを見て
時間を無駄に過ごしてしまった

見るつもりはなかったのに
見始めたら最後まで見てしまった

テレビを見るデメリット

  • 受け身の姿勢が定着する
  • 時間を浪費する
  • 多角的に物事を捉えられなくなる
  • 他人の不幸で喜びを感じる人間になる

合わせて読みたい記事↓↓
【危険】見始めたら止まらないテレビ!メリットとデメリット

ついついテレビを見て
時間を無駄に過ごしてしまった

見るつもりはなかったのに
見始めたら最後まで見てしまった

受験生や勉強する社会人の方
何か目標に向かっている方にとって
テレビは日常に現れる

大きな障害といっても
過言ではありません

今日はそんなテレビ依存をやめる方法を
3つご紹介します!

そもそもなぜテレビを見てしまうのか?

1家に1台以上はあるテレビ

ですが、テレビを見る人と見ない人は
確実に存在します

その両者の違いはどこにあるのでしょうか?

人間の行動の95%は無意識

これはよく言われることですが
人間の行動の95%は無意識に行っています

にわかには信じられないですが
これはハーバード大学の教授である
ジェラルドザルトマン博士が
書籍でも言っている信憑性の高い事実です!

今度、この研究についても詳しく紹介しますね!!

人間の行動の95%は無意識なので
いつもテレビを見てしまうという人は
無意識にテレビを見る決断をしているのです

つまり、テレビを見るのが習慣になっている

逆にテレビを見ないという人は
テレビを見る習慣がないので
意識しないとテレビを見ないのです

これは各家庭で違うと思いますが
テレビを日常的に見ていた家庭で
育った人は残念ながら
テレビを無意識に見てしまうわけですね

習慣の力はとても怖いもので
悪い習慣が身に着くと
それを取り除くのには苦労します

でも、いい習慣をどんどん取り入れることで
人生は驚くほど変わっていくので

今日ご紹介する方法で
いい習慣を身につけてくださいね!

始まると止まらない恐ろしい中毒性

人間の脳は目の前の利益に
飛びつく習性があります

テレビで例をあげると

クイズ番組で何かしらの問題が出される

それがわからなければ
その答えという利益を求めて
テレビを見続けてしまう

さらに答えがわかっても
出演する芸能人がその答えをわかるのか

それが気になってテレビを見続けてしまいます

これは自分が出演者に勝ったという
利益を得られる期待があるからですよね

実際、芸能人が答えられなくても
そんなに優越感が得られるものではありません

ですが、無意識にその期待を望んで
テレビを見続けてしまうのです

テレビ番組はすべて
こういう利益と期待の連続なので
一回見始めると向けだせないわけですね

テレビの中毒性は本当に恐ろしいですね

それではテレビを見ることが
習慣になってしまっている人が
テレビを見なくなるには
どうすればよいのでしょうか?

テレビ依存をやめる3つの方法

テレビを見る習慣を持つ人が

テレビ依存から抜け出す方法を
3つご紹介します

  1. やりたいことを見つける
  2. 環境を作る
  3. 習慣に紐づける

1.やりたいことを見つける

テレビを見ていた時間で
何をやりたいですか?

それはなぜやりたいのでしょうか?

この部分を明確に持っていないと
テレビの魔力から抜け出すことは
非常に困難になります

そんなに難しく考えなくてもいいです

テレビを見ていた時間

・読書をしたい
・受験勉強をしたい
・自分の好きな映画を見たい
・資格の勉強をしたい

なんでもいいと思います

ここでやりたいことを見つける上で
大切なことが2つあります

一つ目は自分がやっていて楽しいことをやる

自分がやっていて楽しくもないことを
やるためにテレビを削るのでは
テレビを見ていたほうがよっぽど
楽しいという誘惑に簡単に負けます

せっかく無駄な時間を
有効に使えるようになったのに
その時間で不幸せになっていたら
全く意味がありません

楽しいことをやりましょう!

二つ目はなぜやるかをちゃんと考える

これがものすごく重要です!

読書をするにしても
勉強するにしても
映画を見るにしても

なぜ自分はそれをやりたいのか
なぜ自分はそれが好きなのか

この「なぜ」の部分を明確にしない限り
テレビをやめるほどの強い意志は
生まれてこないです

これは是非紙に書いて
いつも目の届く場所に置いておきましょう

「なぜ」が自分を行動させる
大きな力になってくれます

やりたいことが見つかっただけでも
それに強い力があれば
テレビを見るのをやめることはできるかもしれません

ですが、大抵の人は
やりたいことを見つけただけでは
習慣を抜け出すことはできないと思います

そこで具体的にどんな行動をすれば
テレビを見ないようになれるのか

次は具体的な行動に起こすための
方法をご紹介しますね

2.環境を作る

テレビを見る習慣がある家庭は
手の届きやすい場所にリモコンがあり
いつでもテレビをつけられる環境にあります

また自分は見たくなくても
誰かがテレビをつけている
ということも少なくないでしょう

ではテレビを見ない環境は
どうやって作ればいいのでしょうか?

以下の2つのことを実行してみてください!

  • テレビを付けるのを大変にする
  • テレビを見ないと宣言する

テレビを付けるのを大変にする

独り暮らしの人や家族全員が
テレビを見ないと決めた人は
すぐにこれをやってみましょう!

具体的な対策としては以下の通りです

  • テレビを捨てる
  • テレビを押し入れにしまう
  • テレビを逆さに置いておく
  • テレビの電源を抜いておく
  • リモコンを取りにくい場所に置く
  • コインタイマーを導入する etc

どれも手軽にやれると思います

最後のコインタイマーを導入する

というのはお金も手間もかかるので
本気で対策したい人は調べてみてください!

子供のテレビ見過ぎ制限用!テレビ用コインタイマー

テレビを見ないと宣言する

家族がいて自分だけテレビを見なくなる

そういう人はまずはこれをやってみてください

このとき大切なのは
やはりなぜテレビを見なくなるか

という部分です

やりたいことがあって
それをやるのにテレビが邪魔だから
テレビを見ない!

と宣言しましょう!!

良い家族で背中を押してくれる場合は
気を使ってテレビの頻度が減るはずです

そうでないとしても
やりたいことに集中すれば大丈夫です

ちなみに家族はテレビ見てるのに
自分だけ見れない…

そんなの辛い…

そう思っているのなら
テレビを見ればよいです!

前にも言ったように
自分が幸せになるために
やりたいことをするわけなので
苦しんでまでやる必要はありません

とはいえ、目先のテレビを見て満足するのと
将来のためにその時間頑張るのとでは
どちらが幸せかちゃんと考えてみてくださいね!

3.習慣に紐づける

習慣を変えるのは本当に難しいです

ただすでに習慣にしている行動と一緒に
テレビを見ないという行動を紐づけることで
より容易く習慣に変えることができます

それでは習慣を紐づけるための
ステップを説明していきますね

1.テレビを見る時間を把握する

まずはテレビをいつ見ているか
考えていきましょう!

・朝食を食べるとき
・帰宅後夕食前
・夕食後
・お風呂上り

大抵の人は
帰宅後から夕食までの時間
夕食を食べた後
お風呂に入るまでの時間
お風呂から出てから寝るまでの時間

このあたりが無駄にだらだらと
テレビを見てしまう時間ではないでしょうか?

このテレビを見る時間が
把握出来たらその前後に
どんな習慣があるか洗い出しましょう!

どの時間帯のテレビの時間を
やりたいことに使うのか

決まったら次のステップです

2.習慣の前にやりたいことを完了させる

テレビを見ない!

ということを習慣にしようとすると
絶対に失敗します

テレビを見ない!というのは
行動ではないからです

そうではなくテレビを見ない時間に
何をするか

このやりたいことを習慣にすることに
ポイントを置いてください

例を挙げて説明しますね

夕食後のお風呂に入るまでの時間
この時間のテレビをやりたいことに変換させたい場合

お風呂に入る前にやりたいことをする

というのがポイントです

仮にやりたいことが筋トレだとすると
お風呂に入る前に筋トレをする

逆に言うと筋トレをしなければ
お風呂に入れないと決めてしまうのです

こうすることで習慣の前に紐づけて
強制的にやりたいことをやる状況が生まれます

3.やらない日を作らない

毎日継続してやってください

毎日継続してやるためのポイントとして

  • ちょっとでもやればOK
  • 紐づける習慣は毎日必ずやることにする

最初はテレビを見るのをやめるのも
やりたいことを続けるのも大変だと思います

それは人間が変化を嫌う生き物だからです

これは脳の仕組みでどうしようもないので
諦めましょう

だからこそ最初から頑張りすぎないこと
あまりできなかったからと言って
自分を責め過ぎないことが大切です

ちょっとでも出来たらOK

そのくらいの気持ちで
コツコツと前進しましょう!

1か月も続ければ自分が驚くほど
変わってきたことに気づきますよ!

また紐づける習慣が毎日やらないものだったら
意味がありません

例えば、お風呂は朝入ったり夜入ったり
そのときの気分で決めている人もいると思います

そういう方がお風呂に入る前に
筋トレすると決めても

テレビを見てて遅くなっちゃったから
お風呂も筋トレも明日やろう

で、次の朝起きたら
朝から筋トレはきついから

夜にお風呂に入るときだけ
筋トレすることにしよう

こうやって結局習慣化できずに
何も変わらないままです

習慣にしたいことは
だいたい同じ時間に必ずやることに
紐づけて習慣にしていきましょう!

今日のまとめ

テレビを見る家庭に育った人は
テレビを手放すのは難しいことです

うちはテレビを見る家だったから
親が悪いんだ…

と言っていても何も変わらないので
今日ご紹介した方法を試して
テレビを見る時間をコントロールできるように
なりましょう!

それでは

See you very soon!!!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました