【ドル円予想】長期目線で今年中に大きな値動きが生じる!【FX】

FX

為替相場は徐々に落ち着きを戻し
コロナショック前の相場を継続する形になり始めています

とはいえ、新型コロナの影響が
経済に与えるダメージは
まだまだ未知数なので油断禁物ですね

とりあえず今はいい勉強の機会だと思って
自分の知識や領域を広げていきましょう!

それでは
ドル円予想やっていきます

DMM FX

ドル円 昨日までの値動き

先週はずっとレンジ相場が続き
9日の夜にやっとレンジ相場を下に抜けました

しかし、その後10日も一日値動きは
非常に小さく108.3円付近で終わりました

先月のボラティリティから一転

嵐の前の静けさなのか

台風一過なのか

穏やかな凪のような相場が続いた先週でした

ドル円 今後の値動き予想

直近の予想の前に
長期的な相場の流れをみていきたいと思います

上図のように現在は大きな目線で見ると
サポートラインとレジスタンスラインで
綺麗な三角形を作っている最中です

この三角形の頂点が
2020年11月27日になっていることから
年内に上か下かに抜けることがわかります

個人的に今後相場がどのように動いていくか
予想してみます

まずこの三角形については下に抜けると考えています

その根拠としては
先月アメリカの金利が値下げになり
実質0金利となりました

これまではアメリカの金利が
2%程度だったため円をドルに変えて
銀行に入れておくだけで日本の100倍以上の
利子を受け取れたわけです

しかし、それがほぼイーブンになったので
直近の目線は下げ方向だと思っています

その後の動きに関しては
あくまでも僕の主観的予想でしかないのですが
5年から10年以内に日本の経済が
完全に崩壊し始め物価が海外に比べ安くなると思います

すでにその兆候はあり

現在は先進国の中では日本は物価の安い観光地として
機能し始めています

それが如実に相場に現れるのが
5年後くらいかなぁという予想です

そうなった場合、日本の円の価値は
どんどんなくなっていき100万円が
知らぬ間に75万の価値になっていた
なんてことが起こり得ると考えています

そうなる前にお金の勉強を進め
自分のお金が知らぬ間に価値が
減っていくのを回避しましょう!

直近の相場についてみていきます

現在は3月末につけたレンジ相場を
下に抜けて下降トレンドに入っている最中です

次の下降のポイントは
上から3本目のラインです

それを下に抜けたら
4本目のラインまで下降

それを抜けたらさらに下降します

具体的には 3本目のラインを抜けたら107.019

4本目のラインを抜けたら105.629

最終的には105円付近まで下降すると予想します

このシナリオが崩れる場合は
上から2本目のラインを上に抜けた場合です

その場合は111.355が目標値になります

今日のまとめ

  • 現在は下降トレンド中
  • 大きな目線で見ると年内に大きな値動きがある
  • しばらくは売り目線

下降トレンドとはいえ
正直値動きがかなり縮小しているので
あまり動かない方が賢明かもしれません

チャンスがあったら流れに乗りましょう!

モーリスの売買ポイント
  • 107.824を実体で下に抜けたら売り
    →指値 107.019 逆指値 108.369
  • 107.019を下に抜けたら売り
    →指値 105.629 逆指値 108.470
  • 109.671を上に抜けたら買い
    →指値 111.355 逆指値 108.470

なぜ今値動きが小さいかというと
コロナショックの急上昇急下降が
一旦落ち着いて投資家たちがみんな様子見しているからです

しばらくはこんな相場が続きそうですが
その期間にしっかりと稼げるように勉強して
次のチャンスで波に乗れるようにしましょうね

それでは
See you very soon!!!!!!!

DMM FX

コメント

タイトルとURLをコピーしました