【必須】ダウ理論で現在地を把握する【Simple FX】

FX

トレード生活はいかがですか?  

僕はというと絶不調で自信を喪失しかけています

そんな時こそ基本に立ち返り
コツコツと真面目に自分と向き合っていきたいですね

今回は

トレンドの3段構造を理解する
このことだけ理解していきましょう

DMM FX

ダウ理論とは?

トレードを勉強していると必ず出てくる「ダウ理論」

難しいことは嫌なので
基本的にテクニカル分析の大元の考え方となっている
理論であるという理解をしておきましょう

僕も実際全てを理解しているわけではないです

これからもっとしっかりと勉強した先に
今回伝える以上に大切な概念があったら共有しますね

ダウ理論→テクニカル分析の大元となる考え方

トレンドは3段構造でできている

ダウ理論のなかで、トレンドを捉えるために
非常に大切な考え方として
トレンドは3段構造でできている

という考え方があります

3段のそれぞれの名前を

先行期・追随期・利食い期

と名付けられています

トレンド発生の初動が先行期です

この時期は
トレンドが発生したのか

まだ確実ではないために
それほど大きな伸びにならず
賢い投資家が先行してトレンドを掴む時期です

明確なトレンドが出て
多くの投資家が参加する時期が追随期です

最も大きな伸びになるのがこの時期です

トレンドが変わる前
賢い投資家が利食いをする時期が利食い期です

僕たちは賢い投資家になる必要はありません

先行期を見つけ
追随期に乗っかり適当に利食いすることで
十分勝つトレーダーになることができます

先行期・追随期・利食い期

現在のトレンドはどの位置にいるのかを
しっかりと把握できれば戦略が非常に立てやすいので
見極められるように意識してみていきましょう!

それでは
See you very soon!!!!!!!

 

DMM FX

コメント

タイトルとURLをコピーしました