【転職の罠】最初にやることは転職エージェント登録ではない

転職情報
転職に失敗したくない!

転職に踏み出せない人や
転職したいけど何をすればいいかわからない

昔の僕と同じ悩みを持った人に
転職で人生が変わった経験をもとに
転職の進め方を共有していきます

僕についてはプロフィールで確認してください
モーリスのプロフィール→

誰もが一度は転職したいと考える

一度は今の仕事を変えたい
と思ったことありますよね

ない人っているのかな…?

ほとんどの方は一度は考えたことがあるはず

◆転職をすることで得られるもの

転職して約2年

僕は2年前の2倍の給料を得て
当時よりずっと自分の時間を持つことが
できるようになりました!

自分の時間が増えることで

今までやりたかったけどできなかった
週末に国内プチ旅行にも行ける

毎週フットサルで汗を流したり
平日夜にジムに通ったり

毎日のようにいきつけのバーで
いろんな人と出会うこともできる

意識が高い人なら
副業をしてもっと稼ぐ方法を
学ぶこともできるし

資格やプログラミングの
勉強を始めることもできちゃう

転職後に結婚もできたし
夢のマイカー・マイホーム購入!
それも叶っちゃいました!

これまでの人生が一変して
理想の生活を手に入れることができるのです

ちなみにこれ全部僕の経験で
実際にできたこと!

◆転職できなかった地獄の6年間

今は転職して人生が変わりましたが
僕はもともと転職したいと思ってから
6年間も転職に踏み切れなかったんです

何も変えることができず
仕事を続ける選択をしてしまった…

通勤ラッシュの満員電車では

「朝からうざっ」
「おっさん次の電車乗れよ!」

と思いながら仕事へ向かう

余談ですが通勤ラッシュのストレスって
戦場の兵士に匹敵するって知ってました?

ほんと満員電車って
肉体的にもきついけど
精神的にもめちゃダメージうける…

指示や意見がすぐ変わる上司から

「これこっちの方向で進めて」

とか簡単に自分が進めた仕事を
真逆の方向に修正指示

「ふざけんな!」
「俺の3時間返せ」
「っていうか、そもそも自分でやれ!」

と、怒りをぶつけられずに
溜まる一方のストレス

そんなことを思ってたら、後輩から

「先輩これってどうやるんでしたっけ?」

「それ先週も説明したんですけど…」
「君の記憶力はどうなってますか?」

上司と部下の狭間に悩み
仕事量は増えるばかり

終電近くの電車で家に帰宅
さみしい一人暮らしの部屋。

「彼女欲しい~」
「作ってる暇なんてないわ」

風呂に入って倒れるように就寝

やっと週末がきたところで
平日の疲れを癒すために
なかなか行動できず家でゴロゴロ。

そして、また月曜日が始まる。

会社へ向かう僕の足取りは重くなる一方でした

でもこんな思いをしている人
少なくないんじゃないでしょうか?

2年前の僕は
何も変えることができない
超ダメ人間でした

あのまま何もせず過ごしていたら
今の自分はどうなっていたのだろう…

考えただけでも本当に恐ろしい。

前振りが長くなっちゃいました。

転職して人生が180°変わった
モーリスです。

最初にエージェント登録は危険!

先ほども話したように
転職って一度は考えたことがありますよね

こんなに誰もが考えることなのに
転職のことって誰に相談すればいいか
わからなくないですか?

上司には相談できるはずないし
同僚に相談するのも微妙

友達に相談?できます?
家族に相談?できないですよね

この現状があるから
転職したいと思っている人の
90%が間違えちゃっています

転職で一番最初にすることは
転職サイトに登録することではない

とりあえず今日は
このことを覚えてほしい!!!

このことを知ったことで
あなたは転職を成功させる
10%の仲間入り

なぜ転職で真っ先に
転職サイトに登録してはいけないのか?

それは、転職サイトを運営する会社を
正しく観ればおのずとわかるんです

◆転職サイトのビジネスモデル

転職サイトはどうやって
お金儲けをしてると思いますか?

考えてみましょう!

例をあげて説明していきます

最近話題のサイトは
求人掲載料無料のところが多いですよね

A社が転職サイトに求人を掲載

求人掲載料は無料なので
そこでお金は発生しません。

実際に太郎さんがA社の求人を見て
応募して、採用!
入社したとします

ここで初めてお金発生!!

太郎さんが入社した代わりに
想定年収の何割かを転職サイトに支払うのです

今の日本の相場は30%~35%らしいです

年収400万だったら120万儲かるってことですね

では、求人を載せたい会社は
どんな転職サイトにお金を払いたいと思いますか?

それは、人材をどんどん紹介してくれる
サイトですよね?!当然です

だから、転職サイトの担当者は
どんどん企業に面接に行ってほしいわけです

そして、入社した実績こそが
エージェントの価値を高め、儲けにつながる

◆最初に紹介されるのは入りやすい職業!

転職サイトに闇雲に登録したところで
そこで紹介される職業は単純に入りやすい職業

我々サイト登録者は商品です
できる限り少ない労力で入社させることが
エージェントの目的・ねらいなんですよ

もちろんそうではない会社もありますが…

この事実を知っているのと
知らないのでは転職において天と地の差

ただ闇雲に転職サイトに登録するのは
転職を失敗に導く行為だから
気を付けてくださいね

この記事で覚えてほしいことは

転職を考え始めたら最初にやることは
転職サイトに登録することではない

ということです。

この記事を読んで
そのことに気づけたあなたは
転職成功の最初の一歩を踏み出しましたね

次の記事では
転職する際にまず最初にやるべきこと

これをまとめていきます!

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

疑問などありましたら
コメントでお受付します!!

知らないということは本当に怖いです
でも、逆に知ってしまえば簡単なんです

転職を成功させて
理想の生活を手に入れる日もすぐ来ます

またブログにてお会いできることを
祈っております!

See you very soon!!!!!

コメント

  1. […] 合わせて読みたい記事【転職の罠】最初にやることは転職エージェント登録ではない […]

タイトルとURLをコピーしました