モーリスのプロフィール

ブログ訪問ありがとうございます
モーリスこと森傑(もりすぐる)と申します

現在32歳、一卵性の双子のパパ
人生を楽しく生きるライフファンタジスタです

・2011.4-2017.7 年収240万で年間休日が10日で死ぬ寸前まで働く
・2017.8-2019.6 静岡への転職で人生が変わる
・2019.7-2019.11 ワクワクを求め、東京にSターン転職
・2019.12-現在 独立して0からスタート

転職を機に人生が変わり
結婚・出産を通してさらに人生が変わりました

転職2回目(転職して2年)で
年収は2倍になりました

2倍になったのはいいものの
より多くの経験とワクワクを得るために
2019年12月に独立

現在は、家族四人で海外移住&世界一周を計画中!

2019年5月にマレーシアへ旅立とうと思っていたところ
コロナで断念しホームレスに。

現在は、佐賀と静岡を行き来しながら
動画制作、動画編集、コンサルティングをしながら生計を立てています。

資産運用の一環として、FXを勉強中。
ブログは、勉強したことのアウトプットとして活用したり
自分たちのライフスタイルを配信しております。

ざっと経歴を書いていきます。
職務経歴書みたいなものですので、
お仕事を依頼していただこうと考えている方は
こちらに目を通していただければ幸いです。

逆に職務経歴から得られた経験を読みたい方は
「職務経歴書」の部分は飛ばしてください!

職務経歴書

2019年12月〜現在 個人事業主

◇事業内容

・動画編集
結婚式のムービー、セミナー動画、YouTube動画などを制作。
台本制作から完成までの工程を基本的に全て担当。
また、チームを組んで映像制作することもあります。

・動画アフィリエイト
YouTube広告を使ったアフィリエイトで台本制作から編集、広告運用まで全てを行っておりました。一度、大きく広告資金を投入して行った案件が、頓挫し非常に大きな痛手を負いました。

・ブログ、note
ライティングに関しても多少勉強をしており、ブログやnoteを執筆しております。
ブログからはアフィリエイト収入が少し生まれていますが、noteはまだマネタイズできておりません。

モーリス@Life Fantasistaのnote
https://note.com/morislife

・その他、動画制作補助
ドラマ制作をしていた際の経験を生かし、都内などでの撮影時に映像制作スタッフとしてCM制作やドラマ制作の現場にスタッフとして携わっております

 

2019 年 7 月 ~ 2019年 11 月 株式会社 Unlimited

◇事業内容:VTuber 事業(VTuber を使った IP ビジネス)
◇従業員数:100名ほど

2019 年 7 月 ~ 8 月

・動画によるアフィリエイト
期間内に自身のディレクションにて20本以上の動画を制作 商品選定・台本制作・動画編集・広告運用まですべてのフローを担当しました。
広告は主にYoutube広告を中心として、Googleアナリティクスによる分析も行っておりました。

2019 年 9 月 ~ 2019年 11 月

・「ゲーム部プロジェクト」という IP のファンクラブ立ち上げ運営

配属1週間でファンクラブサイトの立ち上げを担当しました。

・自社 EC サイト運営・クローズ

上記と同時に EC サイトの運営も任され経験しました。
しかし、会社の変革があり自社内のECサイトを閉鎖したので、
立ち上げや運営から閉鎖まで経験することができました。

・商品開発

VTuber を使った商品企画、商品制作に携わりました。

・Twitter 等による広報活動

主に Twitter によりファンクラブの周知、拡散、売り出した商品の広報活動を行っておりました。

 

2017 年 8 月 ~ 2019 年 6 月 株式会社SDTエンタープライズ

◇事業内容:映像制作(CM、PV、VP)
◇従業員数:80名

CMディレクターとしてCM制作の企画から撮影、編集、納品までを全て経験することができました。

携わった作品一覧
ろうきん CM「ろうきんオートローン」
ユニクロ「極暖」
ダックスクラブ CM「ダックスクラブ 会社紹介篇」
ダックスクラブ CM「きみと歩くまち篇」
静岡トヨペット CM「アルファード『結婚記念日』篇」
静岡トヨペット CM「ワンダーランド OPEN 編」
静岡トヨペット CM「シエンタ&タンク『魔法』篇」
静岡県農業振興公社 VP「50周年記念式典用映像」
静岡空港 CM「空港にいってみよ!」シリーズ
ヤマハラグビー PV「ヤマハラグビー 2018-2019 PV」
ヤマハラグビー記録映像 DVD 制作 ヤマハボートショー用映像一式
ラグビー W 杯 CM「静岡県チケット告知 CM」
ティップネス CM「年始キャンペーン告知 CM」etc

 

2011 年 4 月~2017 年 7 月 マックロータス株式会社

◇事業内容:映像制作(テレビドラマ、映画、ミュージックビデオ、CM)
◇従業員数:10名

2011 年 4 月 ~ 2014年3月 制作部:制作進行

TBSテレビ「美男ですね」
フジテレビ「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ」
TBSテレビ「もう一度君にプロポーズ」
TBSテレビ「MONSTER」
TBSテレビ「TAKE FIVE」
TBSテレビ「半沢直樹」
TBSテレビ「時計屋の娘」
TBSテレビ「Dr.DMAT」

2014 年 4 月 ~ 2017年7月 演出部:演出(助監督)

TBSテレビ「ルーズヴェルトゲーム」
NHK「ダークスーツ」
TBSテレビ「流星ワゴン」
ローソンスペシャルドラマ「3つの街の物語」
TBSテレビ「表参道高校合唱部!」
MBS「ディアスポリス‐異邦警察‐」
映画「ディアスポリス‐DIRTY YELLOW BOYS‐」
TBSテレビ「毒島ゆり子のせきらら日記」
映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」
NHK「スニッファー~嗅覚捜査官~」
映画「祈りの幕が降りる時」

過去に携わった仕事の成果物

・ゲーム部プロジェクト ファンクラブサイト ECサイト ファンクラブサイト
https://official.unlimited-ent.co.jp/

こちらの開設、運営を担当。
サイト内のコンテンツや商品紹介などのページ作成等を行っておりました。

・動画によるアフィリエイト

セルノート
https://www.youtube.com/watch?v=puUDSdFD7ic&feature=youtu.be

スラキュア
https://www.youtube.com/watch?v=Fh4OIwToK2o&feature=youtu.be

・PV「ヤマハラグビーPV2019」
https://www.youtube.com/watch?v=zoXrFwGrMa8

・ダックスクラブCM「きみと歩くまち篇」
https://www.youtube.com/watch?v=3a_5T96PftE

・個人製作「三保 恋ムービー」
https://www.youtube.com/watch?v=jw8mKxQkrAs&feature=youtu.be

・個人製作「結婚式サプライズムービー」
https://youtu.be/y2_nGmDWQ-M

・PC スキル
・Excel、Word、PowerPoint
・Illustrator、photoshop
・映像編集:EDIUSPremiere ProAfterEffects

これまでの人生で経験したあれこれ

・ドラマ「半沢直樹」の制作スタッフ
・年間休日が10日で1日の労働時間が平均15時間
・静岡に転職し人間になった
・60万のビジネススクール
・東京へSターン転職(※Sターン=東京→静岡→東京)
・5か月後に独立
・コロナで海外行き断念、ホームレス家族になる

これまでの社会人人生で
非常に貴重な経験をたくさんさせていただきました。

その中でも今の自分に大きく影響した経験を
ピックアップしましたので詳しく知りたい方は
上記の目次から飛んでみてくださいね

漆黒のドラマ・映画スタッフ時代

2011年4月から2017年7月までの間の約6年半

僕はTBS系列のドラマを制作する映像制作会社に勤めていました。

ドラマ制作の現場は、完全な体育会系で
その当時も朝5時からロケに出て深夜2時まで撮影する

なんてことはザラにありました。

かの有名な「半沢直樹」の制作進行をしていた時も
大阪ロケで1週間のうち睡眠時間が約7時間と
到底人間とは思えないような働き方をしておりました。

とはいえ、この時代に得た経験は非常に多く
誰しもが経験できるようなことではないので
今となっては素晴らしい学びを得た時期でした。

ただ一つ死ななくてよかった。
という言葉が残っています。

本当に死ぬ直前まで働いていたというのが事実で
精神的に死ぬとかではなく、その当時睡眠が十分に取れない状況で
運転もしていたので単純に交通事故などで死ぬことがなかったのが
本当によかったと思っています。

実際、映画やドラマの現場で一番下っ端の制作進行という
役職で若くして死んでしまった人を何人か知っています。

自分がそうならなくてよかったですし
今後そうなる人を少しでも減らせるように
劣悪な労働環境からしっかりと逃げる方法があることを
これからチャレンンジする人に知ってもらいたいと思っています。

この6年半で携わらせていただいた素晴らしい作品

  • TBSテレビ「美男ですね」
  • フジテレビ「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ」
  • TBSテレビ「もう一度君にプロポーズ」
  • TBSテレビ「MONSTER」
  • TBSテレビ「TAKE FIVE」
  • TBSテレビ「半沢直樹」
  • TBSテレビ「Dr.DMAT
  • TBSテレビ「ルーズヴェルトゲーム」
  • NHK「ダークスーツ」
  • TBSテレビ「流星ワゴン」
  • TBSテレビ「表参道高校合唱部!」
  • MBS「ディアスポリス‐異邦警察‐」
  • 映画「ディアスポリス‐DIRTY YELLOW BOYS‐」
  • TBSテレビ「毒島ゆり子のせきらら日記」
  • 映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」
  • NHK「スニッファー~嗅覚捜査官~」
  • 映画「祈りの幕が降りる時」etc

結婚を機に静岡へ転職

ドラマ・映画スタッフ時代は、

「いつか転職する!」

2年目からそう思いながら
自分にどんな仕事ができるのか不安で転職できませんでした。

結婚を考え始めた時、今の仕事や生活スタイルでは
絶対に家族と幸せな時間が過ごせないと思い
転職できないブロックから解き放たれました。

東京と僕の地元である静岡で仕事を探したのですが、
転職活動を真剣にやってみてびっくり!

僕を雇用してくれようと検討する会社は
予想以上に多く今までの不安はなんだったんだろうと
反省することになりました。

結果的に、サイバーエージェントグループの子会社で
映像に力を入れていた「サイバーブル」という会社と
波に乗っている日テレ系列の静岡第一テレビの直子会社
「SDTエンタープライズ」に内定をもらった

悩んだあげくUターン転職をすることになった。

その理由としては、静岡が好きだったし
家族を持つときに東京で子育てするよりも
もう少し都会の喧騒から離れた場所でしたいという願望があった。

静岡に転職した当時は、田舎(と言っても静岡はそれなりに都会)での
スローライフを夢見ていたのであった。

60万円のビジネススクール

静岡に転職して1年ほど立って
YouTube全盛期?が来た頃に
僕はこのまま一生サラリーマンをしていていいのだろうか?

という疑問がふつふつと湧いてきた。

そんなときにフェイスブックの広告に出てきた
山田さんという方。

静岡でビジネススクールの個別面談をやっているという。

ひとまず自分の知見を広げるために面談してみるか

と思って申し込みをしてみる。

静岡駅近くのホテルのカフェで待ち合わせて
そこにいたのは25歳の若い青年だった。

当時僕は30歳

25歳の若者が月収100万円以上あり
それなりに優雅に暮らしていることを知った
マーケティングやビジネスの用語を並べられ
全く知識のない僕は知らないことを詰め込まれた

そして、提示されたのが

60万円で永久にサポートするというビジネススクールだった

僕は半信半疑ではあったが、心はすでにそのスクールに
入ってみたいという願望があったと思う。

それはきっと山田さんの営業スキルに
完全に翻弄されていたんだと思う。

結局、家に帰って妻に相談し
挑戦してみたいという旨を話して
60万のスクールに入ることになる。

このスクールのことは多くはここでは話さないが
今となっては人生の転機をくれた一つであることは間違いない

60万が高いか安かったかは
今後の自分の行動次第で変わってくると思う。

大きなお金を自己投資に使ったことがない人は
人生で一度くらいしてもいいのではないか

と僕は思っている。人生100年、長いのだから

東京へのSターン転職

静岡で生活を初めて約1年半たった頃
60万のビジネススクールで
自分が作った転職支援の講座が初めて売れた。

自分の商品を作ることに成功したのだ。

しかし、そのビジネスにどこか疑問というかしっくりこないところがあり
その事業は大きく成長することはなかった。

自分の完全オリジナル商品が売れたとき
仕事というもの、お金というもの、価値というものへの認識が
少しずつ自分の中で変わってきていることに気づいた。

この頃から、僕も妻も
この静岡という地で一生何不自由なく暮らしていくことに
大きな疑問を持ち始めていた。

僕たちは確かに2年前
安定を求めて静岡を選択したはずだった。

しかし、2年後の僕たちは早くも
静岡で一生暮らすことにある種の恐れを感じ始めていた。

変化の少ない毎日は自分たちには合っていない

元々シェアハウスという特殊な空間で出会った二人だから
少し…いや、かなり普通ではないというのは認識していた。

少なくとも僕自身はこれまで普通とはかけ離れた人生だったように思う

それが普通に収まったとき、そこから逸脱する衝動に強くかられるのは
すごくナチュラルな反応だったんだと思う。

そもそも普通って何って話がある。

ここでいう普通とは一生給料制の同じ会社で
平日は毎日通勤し定年まで勤め上げて
家族に囲まれ友人に囲まれ週末は飲みに行き
大きなお金の心配はなく幸せに平穏に暮らすことである。

そうして普通じゃない二人が話し合った結果

海外に住もう

という結論に至った。

お金もたいしてない、英語もたいしてできない。
子供は双子で1歳。

なのに海外?は?

周りからの超絶大反対を受けた。
それまで両親には非常にお世話になっていたので
海外にすぐに行くというのは一旦やめた。

あまりにも無準備・無計画すぎる僕らの行動を見て
当然だと思うが是が非でも止める勢いで阻止しようとしてきた。

僕らが、その大反対に対して出した答えは
とりあえず海外に行けるようにしっかり準備してから行く。

ということだった。

静岡で買っていた一軒家は賃貸に出し
東京で海外へ行く資金とリモートでも可能な仕事の模索が始まった。

こうして静岡にUターン転職してから約2年後
僕たちはまた東京へSターン転職し
海外移住の準備のための仕事を始めたのである。

Sターンから5ヶ月で独立

東京で就職した仕事は
VTuber事業を展開する今はなきUnlimitedという会社だった

そこで動画アフィリエイトの立ち上げ事業に携わる。

アフィリエイトは個人がWEB資産で独立し
世界どこでも働くことができるようになるためには
必要不可欠と言っても過言ではない仕事である

アフィリエイトを怪しいというイメージを
持っている人も少なくないと思うが
本質は非常に優れたビジネスモデルでできている。

なんでもそうだが、優れたビジネスモデルの上で
戦っている人が詐欺まがいのことをやって
どれも怪しい商売に成り下がっていく

MLMなども同じだ。

結局どんなビジネスにも一定数
誠実さにかけた商売をする人はいるものだ。

だから僕としては
それぞれの本質をしっかりと見極めて
情報に振り回されない知識や考え方を身につけることが
現代においてすごく大切なことだと思う。

少し脱線してしまったが
動画アフィリエイトに携わった経験と
映像が作れるというスキルを活かして
なんとかなるだろう精神で東京へ行って5ヶ月後
個人事業主として独立をする

もちろん海外で生活する前提の独立だった。

独立後3ヶ月目で、それまでもらっていた
会社の給料を超える収益を得ることができた。

僕はこの事実に完全に調子に乗っていた。

次に手を出した動画アフィリエイトで
非常に痛い失敗をすることになる。

一気に3ヶ月の収益が飛んだ。

ビジネスは小さく始めて大きく伸ばす。
とはよく言ったものだ。
いきなり大きな収益を狙って投資した結果惨敗

非常に良い教訓を得た。

海外行きを断念し、ホームレス家族に

2020年5月から海外で生活する予定だった。

しかし、皆さんもご存知の通り海外への渡航は
ほぼ不可能。

僕たちの海外生活もしばらくお預けとなった。

すでに借りていた家も手放し、家具もほぼ全て売っていた。

その結果、家族4人はホームレスとなった。
とはいえ、お互いの実家に居候させてもらえたので
正直全く衣食住には困らなかった。ありがたや。

本当に両親には感謝している。
あっちへ行ったりこっちへ行ったりと
フラフラ歩き回っている僕たち家族に
手を差し伸べて助けてくれる両親には
いつか10倍で恩返しができるようになる。

そのためには、今を未来のために
最大限生きることである。

これからどんな人生が待っているか
未知数ではあるが、楽しいということだけは決まっている

なぜなら楽しいことしか選択しないと決めているからである

1ヶ月後には、どこか別の拠点を持ち
生活しているかもしれない。

人生100年。そんな時期があってもいいじゃないか。

モーリスの発信内容一覧

・幸せになる方法
・転職
・FX
・世界一周・海外移住
・動画制作・動画編集
・その他

様々な分野での発信をしています。
現在、力を入れているのは「FX」

勉強したことのアウトプットとして主に記事を上げています。

ライフファンタジスタ

【ファンタジスタ】
ずば抜けた技術を持ち、創造性に富んだ、意想外のプレーを見せる天才的なサッカー選手をいう。

つまり、観客もプレーヤーも想像できないようなプレーで見る人をワクワクさせる選手のこと!

僕は、ライフファンタジスタとして誰も経験したことのない挑戦をして
自分がワクワクし、そしてそれを応援してくれる人をワクワクさせる人生を歩みたい!

当面の目標は、双子を連れて世界一周すること
そのために毎日を過ごしています。

ブログに対する思い

日本では 1995年がインターネット元年といわれています。
それから25年で世界は大きく変わりました。

誰でもインターネット上に自分を表現でき
誰でもそれを見ることが可能になりました

さらに近年では
インターネット上で動画を見る機会が増え
さらなる大きな変革が起きています。

僕はそんなインターネットを通じて
日本の閉塞感を解消したい!

僕が常々感じているのは
日本人はこんなに幸せな国に生まれたのに
幸せそうにしていないということ

もちろん幸せな人はたくさんいると思いますが
日本全体として見た時に漠然とネガティブな空気が漂う

これはなぜなんだろうか?
日本人は幸せではないのだろうか?

僕はずっと疑問でした

その疑問を解消するために
僕たち家族は世界に出る決意をしました

日本人と世界各国の人との違い・共通点

日本の教育と世界の教育の違い

幸せになるために必要なことは何か?

その答えを探し出し
未来への希望に満ちた人が増えるような
メディアを作りたいと思っています

 

大義名分のように、かっこつけてるけど、結局自分の為…
…はい。その通りだと思います

 

このブログで僕はお金を稼ぎます。
このブログで得た収益が僕らの生活費の一部になります。

旅の資金になります。

ですが、僕の一番の目的はそこではなく
先ほど述べたような幸せを感じられる日本人を増やすことです

僕らのミッションはそこにあり
そのために挑戦を続けます。

 

価値観・考え方

僕の考え方は「表裏一体」という言葉に集約します。

【表裏一体】
二つのものの関係が、表と裏のように密接で切り離せないこと。

この世界のものはすべて表裏一体でできているという考え方です。

例えば、ある人が何か大きな偉業を成し遂げたとしましょう。
報道されるのはほとんどが成功の部分です。

ですが、その裏には成功以上に辛い失敗が必ずあったはずです。

人は成功の一面だけ見て嫉妬します。
その裏にある失敗を感じられないと妬みや嫉みとなって現れます。

成功の一面だけをみるのではなく
必ず成功の裏にある失敗を感じ取ること。

これが僕の考え方です。

 

この考え方がベースにあり
これまで育まれた価値観は以下の通り

・初対面の人と接するときは、まず尊敬から入る
・どんな失敗をしようと挫けない
・挑戦することを恐れない
・お金は大事
・妻と子供を最高だと思っている
・自分は幸せ者だと毎日感謝している
・けど、今よりもっと幸せになれると信じている

とまぁ、いいことばっかり書いている
怪しい宗教の人なのかな…

って客観的に思ったので僕が苦手なこと一覧↓↓

・朝(低血圧で起きれない→最近子供に起こされる)
・忘れ物が多い(直したい)
・なくしものが多い(直したい)
・すぐに怠ける
・人の目がすごく気になる(直したい)
・人を信じすぎる(過去に何度か詐欺にあってます)
・ダラダラ過ごそうと思えば延々できる
・3日坊主がめっちゃ多い

いや、ひどいですね…

妻や母に言われました。

「たぶん、あんたADHDだよ」

そのうち検査してるかもです。
結構自覚ありです。
直したいところは善処いたします。

そんな僕がお送りするブログを読んで
一人でも多くの人が自分のことを好きになれたり
新しいことに挑戦したりできるきっかけを
作り出すことができたら最高です!

最後までお付き合いいただきありがとうございました

See you very soon!!!!

スポンサーリンク
世界一幸せな家族・モーリス家の教訓
タイトルとURLをコピーしました